会社情報

昭和47年9月、地元出身企業として、京都府福知山市の長田野工業団地に進出して参りました。地元という地理的条件に恵まれ、「操業第一号」という光栄に浴させていただきました。その後、工業団地企業をはじめ各お得意先様の様々なご要望に応じて「何でもやる」をモットーとして取り組みました。

その結果、今日では弊社は「ものづくりのコンビニ」になったと自負しております。それは、「ものづくりに関連した欲しいものは、何でも揃えることができる便利な企業」という意味です。具体的には以下の点となって現れています。

1.製作品目が多種多様になりました。例えば、船舶艤装部品、半導体関連設備、環境試験機器、医薬品関連設備、
  食品業界向けの自動搬送設備、印刷関連設備、水処理設備、ゴミ処理設備などで製作実績があります。

2.設計から、製缶加工、板金加工、機械加工、組立、塗装、現地据付、メンテナンスまですべてこなせます。

3.ものづくりに関連する業者のネットワークが豊富です。
  例えば、運送、重機、保温、電気、足場仮設、各種表面処理(電解研磨など)といった手配も承ります。

4.加工材料としてSS(鉄)だけでなく、SUS(ステンレス)、AL(アルミ)も扱っております。

5.工場敷地面積が5,097坪と広く、製作、組立スペースを大きくとる大型製品も製作組立できます。

ものづくりでは設備機械も大事ですが、一番大事なのはものづくりに従事している「人」です。弊社は「人を活かしきる企業」を目指しております。「企業は人なり」の言葉通り、労使協調して全社員が「品質」「納期」「コスト」という3本の柱を常に念頭におき努力邁進して参りました。今後も、必要な設備投資を行いつつも、「人」を中心に技術伝承を行い、もっと便利な「ものづくりのコンビニ」になれるよう邁進する所存です。

今後共、皆様の格別のご厚情とご指導を心からお願い申し上げます。

代表取締役社長 杉山 俊輔



※社長紹介

■経歴■
1983年02月 東京生まれ
2006年03月 慶應義塾大学、経済学部卒業
2008年03月 慶應義塾大学大学院、経済学研究科、修士課程修了(専攻:計量経済学)
2010年09月 ニンバリ株式会社、取締役
2011年10月 ニンバリ株式会社、専務取締役
2012年12月 ニンバリ株式会社、代表取締役社長

■論文・業績■
''Measuring the Degree of Time Varying Market Inefficiency'' (With Mikio Ito), Economics Letters, 103 (2009), pp. 62-64. [PDF (Accepted Version at 2009/01/24)]
''Measuring the Intertemporal Elasticity of Substitution for Consumption: Some Evidence from Japan'' (With Akihiko Noda), Economics Bulletin, Vol. 30 no.1 (2010), pp. 524-533. [PDF]



「生産財メーカーの1次下請の鉄工所がすべき仕事は、すべてこなします」

これが、弊社の事業コンセプトです。それは、「できない、つくれない」では終わらせない姿勢で仕事に取り組むということです。当社のお取引先様は、「ニンバリに頼めばなんとかなる」という気持ちで弊社にご相談されることが多いです。そんな時に、お客様が直面されている問題が何かを理解して、問題解決の方法を見つけるのが、弊社営業の最初の仕事です。もし弊社に出来ないことがあったときは、なぜ出来なかったのかを考え、次には出来るようになること。今後、この姿勢をより徹底し、お客様にとってもっと便利で使い勝手のよい「1次下請の鉄工所」になれるよう邁進いたします。




1.人を大切に、人を育て、活かします。
2.ものづくりの技術のレベルアップによって高付加価値を実現し、顧客の問題解決のお手伝いをします。
3.社会に認知され、信頼される会社を目指します。





社名 ニンバリ株式会社
所在地 <本社工場>
〒620-0853 京都府福知山市長田野町2-38
TEL(0773)27-6301(代表)
FAX(0773)27-1292

<長田野工場>
〒620-0853 京都府福知山市長田野町2-68-4
TEL (0773) 27-2339

<大阪支店>
〒532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-13新大阪御幸ビル4階403-5
TEL (06) 6303-6500
FAX (06) 6303-6565

<東京営業所>
〒120-0021 東京都足立区日ノ出町25-6(北千住)パーソナル・オフィス21
TEL (03) 3879-2793
FAX (03) 3879-4704
創業 昭和23年
資本金 5,000万円
役員 代表取締役社長    杉山 俊輔
工場敷地面積 本社工場     12,041m2(3,649坪)
長田野工場   . 4,778m2(1,446坪)
従業員数 約70名
業種 製缶加工、板金加工、機械加工及び組立、諸機械設計製作
機械器具設置工事(国土交通大臣許可(般-26)第25667号)
主な納入先
(敬称略、順不同)
株式会社I.S.T社
エスペック株式会社
川重商事株式会社
川崎重工業株式会社
京豊エンジニアリング株式会社
クボタ環境サービス株式会社
株式会社GSユアサ
下田エコテック株式会社
ジャパン マリンユナイテッド株式会社
スーパーレジン工業株式会社
大日本印刷株式会社
株式会社たけびし
株式会社タナカテック
株式会社ディー・エヌ・ケー
日揮株式会社
一般社団法人 日本血液製剤機構
日本製紙クレシア株式会社
阪神動力機械株式会社
日立造船株式会社
株式会社ブルーエナジー
前澤工業株式会社
三菱重工環境・化学エンジニアリング株式会社
株式会社モリタ
吉田工機株式会社
長田野工業団地内企業各社
協力会社 仕入関係 68社     物流関係 5社
加工関係 90社     設備関係 7社
主要取引銀行 京都銀行 福知山支店
京都北都信用金庫 福知山中央支店
三菱東京UFJ銀行 京都支社




昭和23年10月 仁張脩作が大江町にて仁張鉄工所を設立。
昭和37年7月 福知山市昭和町に工場を新設して移転。
昭和43年7月 株式会社に改組し社長に就任。
昭和47年9月 長田野工業団地に新社屋、工場を建設し、全社移設完了。
昭和50年2月 一般建設業の京都府知事許可を得る。
機械器具設置工事業
京都府知事許可(般-2)第10743号
平成3年9月 仁張脩作が代表取締役会長に、仁張直敏が代表取締役社長に就任。
平成3年10月 ニンバリ株式会社に社名変更。CIの導入。
社団法人京都労働基準連合会より衛生管理活動に対し連合会長賞を受賞。
平成7年11月 大阪国税局優良申告表敬状の贈呈。
平成9年7月 第7回長田野工業団地安全大会にて安全優良企業として第1種表彰を受ける。
平成9年7月 京都労働基準局長より快適職場推進事業所に認定される。
平成9年10月 京都労働基準局長努力賞を受賞。快適職場環境の形成。
平成9年11月 平成9年度京都府中小企業モデル工場に指定。
平成10年10月 大阪中小企業投資育成株式会社から3,000万円の投資を受け、新資本金5,000万円になる。
平成12年8月 ISO9001を認証取得。審査機関が英国CI(UK)社。
平成12年11月 大阪国税局優良申告法人として再表敬される。
平成12年12月 平成12年度京都府中小企業モデル工場として再度指定。
平成15年2月 大阪支店、東京営業所を開設。
平成15年4月 建設の許可票を取得。
平成15年7月 ISO9001:2000年版を認証取得。
平成15年11月 京都府中小企業モデル工場として、感謝状を授与される。
平成17年11月 大阪国税局より優良申告法人として再表敬される。
平成18年1月 株式会社アマダ製のシングルパンチプレス、MARS、MJC装置、IJP装置、HMX専用金型他を導入。
平成20年10月 五面加工機(オークマMCR-A5C)導入。
平成21年1月 長田野工場稼動。
平成24年7月 予定されていた審査を更新せず、ISO9001失効。
平成24年12月 仁張直敏が名誉顧問に、杉山俊輔が代表取締役社長に就任。
平成27年1月 一般建設業の国土交通大臣許可を得る。
機械器具設置工事業
国土交通大臣許可(般-26)第25667号


>>Googleマップはこちら





関連企業 株式会社仁張工作所
※創業者同士が兄弟です。
福知山関連 福知山商工会議所
(社)長田野工業センター
福知山企業交流会
京都関連 京都府織物・機械金属振興センター
財団法人京都産業21