研磨板(SUS)を使用し、ステンレスカバーを製作しております。

TIG溶接にて組立後、酸洗いのち再度研磨加工を行います。