NINBARI CORP

梶原かじわら 弘樹ひろき

出身地
滋賀県栗東市
入社年度・所属部署
2016年1月入社(2年目) NC課所属
主な仕事
タレットパンチプレス装置オペレーター
現在の趣味
スポーツ観戦、旅行

Interviewインタビュー

Q1.

ニンバリ株式会社を選んだ理由は?

A1.

ニンバリに入社した動機として、製作・組立から一貫している企業のため、モノづくりについて多くの技術が学べると感じたからです。

Q2.

ニンバリ株式会社に勤めることになった経緯は?

A2.

幼い時から、プラモデルなどを組立て、大学生時代は製図や製作の講義を得意としていたので、機械を扱う仕事で今まで以上のスキルアップが可能だと感じたからです。

Q3.

仕事をする上で大切にしている点は?

A3.

今、私が行っている作業はNC課の中で工程の上流にあるため、次の作業者に連絡することが重要視されます。仕事をしていく中でコミュニケーションが大切だと感じることが多くあります。

Q4.

今の仕事に出逢って、
自身が変わったなと思う点は?

A4.

私が入社した当時、前任者の不在のため100%の知識を持っている方がおられませんでしたので教えていただく方がおられず、トラブルも多々ありました。
分からなければ装置メーカーに問い合わせたり、解決策を自分なりに考えるようにしました。こうだああだと試行錯誤してアラームが鳴りやんだ瞬間、喜びや達成感を感じていました。
自身で「考える」という力が身につき、先読みする力もつきました。

Q5.

ニンバリ株式会社で働いてよかったと思う点は?

A5.

近い年齢の人が多くいるので、自分の意見を発言しやすいです。話し掛けやすいし、困った時はすぐに手を貸しやすい雰囲気です。私にとっては先輩や上司は、自身の意見が相談でき、最終確認が取れる存在です。

Q6.

ニンバリ株式会社で成し遂げたい夢は?

A6.

これからもニーズに合わせて現場改善を行っていき、同時に自身のスキルアップも図っていきたいです。自分が改善したことが、各工程においても展開されて会社貢献になればと思っています。

Q7.

休日の過ごし方は?

A7.

休日は買い物・旅行と家族との時間を大切にしています、休みが多い会社だと思いますので家族との時間を大切にできていると思います。

Q8.

就活生に向けての一言

A8.

就活生の皆様には自分自身の良い考えを持ち、自分が何をすべきかを考え将来像を描きながら就活して欲しいです。時間があるときしっかり考えて欲しいです。