MENU

ニンバリ株式会社

BUSINESS事業紹介

事業コンセプト

「生産財メーカーの1次下請の鉄工所がすべき仕事は、すべてこなします」

これが、弊社の事業コンセプトです。それは、「できない、つくれない」では終わらせない姿勢で仕事に取り組むということです。
当社のお取引先様は、「ニンバリに頼めばなんとかなる」という気持ちで弊社にご相談されることが多いです。
そんな時に、お客様が直面されている問題が何かを理解して、問題解決の方法を見つけるのが、弊社営業の最初の仕事です。

もし弊社に出来ないことがあったときは、なぜ出来なかったのかを考え、次には出来るようになること。
今後、この姿勢をより徹底し、お客様にとってもっと便利で使い勝手のよい「1次下請の鉄工所」になれるよう邁進いたします。

設計

豊富な経験を活かして、必要十分な設計を実現します

設計は、ものづくりの低コスト化の鍵を握っている重要な工程です。
弊社の設計スタッフは、様々な業種向けのものづくりの設計経験があります。例えば、造船、半導体、環境試験機器、医薬品、食品、印刷関連、水処理設備、ゴミ処理設備などです。
この豊富な設計経験を活かして、お客様にとって必要十分な設計を実現し、低コスト化のお手伝いをすることが出来ます。

製缶加工

広い敷地面積(5,095坪)を生かした大型製缶が得意です

300平米(30m×10m)の大きい定盤を使った大型製缶物件を得意としております。 鉄(SS)はもちろん、ステンレス(SUS)、アルミニウム(AL)も得意です。

機械加工

マシニングセンターを生かした、製缶絡みの機械加工が得意です

五面加工機、立型マシニングセンター、横中ぐりフライス盤を生かした、製缶絡みの機械加工が得意です。
旋盤やフライスもありますので、小物の機械加工も出来ます。

板金加工

筐体(ハコモノ)が得意です

パンチングマシン、プレスブレーキ、溶接、組立まで一貫して社内製作する体制が整っております。

組立

組立専用の工場(18m×60m、ホイストフック下高さ6,200mm、2.8トン)があり、大型物件が得意です

組立専用の長田野工場(18m×60m)が2009年1月より稼動しました。大型物件にも対応できます。床面には防塵処理が施されており、QC体制の確立に努めております。試運転・調整(プログラム制御)も出来ます。電気(ハードウェア、ソフトウェア両方)も手配可能です。